SEO

SEO内部対策!canonical属性タグで重複した URL を統合する方法

canonical(カノニカル)属性とは

canonical(カノニカル)属性とは、Googleなどの検索エンジンに正規URLを伝えるためのタグです。

正規URLを明確に指定しないと、

  • GoogleがURLが選択
  • いずれのURLも同等の重要性を持つもの

と見なされることになります。

つまり、重複と見なされた場合は、こうしたページのURLの1つだけを「正規URL」と選択しクロールすることとなり、その他の URLはすべて「重複」URLと見なされ、クロールの頻度が減ります。

それを回避するために、linkタグのcanonical属性をウェブページのheadタグ内に記述します。
ページのヘッダーにcanonical属性タグを使用することで、ページが別のページの重複であると示すことができます。

正規URLとは

正規URLとは、重複するとGoogleがみなしたページの中でGoogleが最も代表的と考えるページのURLのことです。

たとえば、同じページに複数のURLがある場合。

  • example.com?dress=1234
  • example.com/dresse/1234
  • example.com/dresses/1234

Google はそのうちの1つだけを正規URLとして選択します。

また、完全に同一でなくても、リストページの並べ替えやフィルタリングによるわずかな変化は重複と見なされます。
たとえば、価格による並べ替え、アイテムの色によるフィルタリングなどです。

  • サイトの同じページに複数のURLでアクセスできる場合
  • 別個のページのコンテンツが類似している場合
  • ページにモバイル版とPC版の両方がある場合

Googleは、このようなページを同じページの重複と見なします。

重複するすべてのページをrel="canonical"マーク

rel="canonical" 属性を指定した 要素を、重複ページのセクションに追加して、正規ページを指すようにします。

たとえば特定のコンテンツについて、さまざまなURLからアクセス可能であっても、https://example.com/dresses/green-dressesを正規URLにするとします。

このURLを正規URLとして指定する手順は、次のとおりです。

1.正規URLをどれにするか決める。
この場合だと、https://example.com/dresses/green-dresses

2.ヘッダーにこれをコピペして追加する。

3.正規URLをに追加する。
https://example.com/dresses/green-dressesを正規URLにすると下記のようになる。

正規URLの指定が重要な理由

次のような理由から、重複ページや類似ページについて正規ページを指定することをおすすめします。

検索結果でユーザーに表示するURLを指定するため

たとえば、緑のワンピースの商品ページにユーザーをアクセスさせる際のURLとして、

https://example.com/dresses/cocktail?gclid=ABCD

ではなく

https://www.example.com/dresses/green/greendress.html

を選ぶことができます。

類似ページや重複ページについてリンクのシグナルを統合するため

これにより、検索エンジンで、個々のURLについて得られた情報(そのURLへのリンクなど)を、選んだ1つのURLに統合できるようになります。

1つの商品やトピックのトラッキング指標を単純化するため

URLが複数あると、特定のコンテンツについて指標を統合することが難しくなります。
たとえば、コンテンツや記事を発信元のWebサイトの中だけにとどめるのではなく、複数のWEBサイトに記事配信、記事提供、寄稿をして再配布するシンジケーションやゲスト投稿を管理するのにも有効です。

重複したページのクロールに時間がかからないようにするため

Googlebotでサイトが最大限に活用されるようにするには、サイト内の同一ページのPC版とモバイル版のクロールよりも、新しい(または更新された)ページのクロールに多くの時間をかけられるようにする方が効果的です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Reino

佐賀県唐津市生まれ。 東京育ちのフリーランスのWebマーケター・文筆家・美容ブロガー・美容研究家。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 慶應義塾大学で社会人学生として、人生2回目の大学生生活を満喫中。 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-SEO

© 2020 mieux